fbpx
LIFE DESIGN ADVISER
佐瑠女みか
MIKA SARUME
秋田県本荘市生まれの東京育ち。プライベートでは4児の母。父親が牧師という変わった環境に育ち、多くのカップルが「婚前教育」を受けた上で幸せな結婚生活のスタートをきる現場に立ち会ってきた。一般社団法人ライフデザインアカデミー代表、株式会社LMO取締役。企業・地方自治体等での講演多数。著書に「マイギフト~かっこいい大人になる~」など。
LIFE DESIGN ADVISER
道下蛍子
KEIKO MICHISHITA
パーソナルカラーコンサルティング、ファッションスタイリングの他、大学、専門学校の色彩やメイク講師、ウエディング、アパレル等の従事者にも指導。又外面は勿論、内面からも輝いてほしいという気持ちからライフデザイン講座とカラーや心理学を掛け合わせたオリジナルメソッドも開催している。平成30年度「東久邇宮文化褒賞」受賞。
LIFE DESIGN ADVISER
藤江悠貴
YUKI FUJIE
仕事は郵政省職員から始まり国内企業・外資系企業の営業職を経験。自分でもカフェバーを経営し昼は営業職、夜はバーテンダーさんとバーでの接客、休日は結婚式場でアルバイト。過労で入院した事もありましたが人生の苦難や悩みは乗り越えられる事も多い事を知りました。それを機にセラピストとしての経験を積み、心理学を学び、人には言えない悩みや多くのご相談に真摯に対応しています。結婚・出産・育児、そして離婚も経験。一人で娘を育て上げました。
今、自身の経験と共に自分色に輝く事の素晴らしさを、このライフデザインの考え方を通してお伝えする事でひとりでも多くの方のお役に立ちたいと思っています。
LIFE DESIGN ADVISER
成村由加
YUKA NARIMURA
看護の道に進み、結婚後も夫の協力を得ながら家庭と仕事の両立を行う。数年間の不妊治療を経て、二人の子を授かり、人生の幸せを喜んでいた時、夫が突然の不慮の事故により他界。同時期に長男の発達障害が発覚し、母として子供への関わりを第一に考えて看護師を離職する。
息子を取り巻く学校での人間関係に悩む中、アドラー心理学に出会い、それを基礎としたコミュニケーション、コーチング、カウンセラーを学ぶようになり、自身のコミュニケーションが変化する中で、子供との関わり、学校での人間関係も大きく改善され、今ではより良い関係性を築けるようになる。また、育児で悩むご家庭に夫婦間でのコミュニケーション、親子での関わりをベースに育児支援サポートも行っている。
LIFE DESIGN ADVISER
長谷川悦子
ETSUKO HASEGAWA
結婚相談所経営。結婚を通しての幸せを色々な方に与えたいというそういった心を豊かにするサポートをしていきたいと思いでこの仕事をしています。 現在は子育て支援や地域のボランティア結婚アドバイスやコンサル等をはじめ、セミナーやパーティーをはじめとする婚活ビジネスを手掛け数多くのカップを生みだしています。
LIFE DESIGN ADVISER
小林純子
JUNKO KOBAYAHI
アルビノ(先天性白皮症)として金髪、真っ白な肌、ブルーグレーな瞳を持って福島県会津地方で生まれ育つ。その後上京。15年間勤めていた通信会社ではカスタマーサービスの極意を習得、新人教育研修を担当。7年間勤めた海運会社では人事業務全版に携わりながら、海事、人事、チームワーク、教育、研修現場を幅広く経験。
自身の結婚生活から「家族円満の一番のポイントは嫁がごきげんなこと」だと体現しています。
個人の魅力を活性化させて、一番小さなチーム「家庭」がイキイキすれば、地元愛もどんどん高まって、地方も活性化!できると信じ、全力でサポートしています。
LIFE DESIGN ADVISER
天谷智美
TOMOMI AWAYA
15年間、総合病院で管理栄養士の経験を積み、食の愉しさとバランスをサポート。
病気は、気持ちの楽しさから予防できると実感し、美容やファッション販売の自営業に転職、楽しさを伝えているが、自分の結婚・出産・育児を通して、どれも自分が思っていたようにはうまくいかず、家族がいながらも孤独感や劣等感で苛まれていた。ライフデザインアカデミーで学んだことを実践することで、夫や子供の笑顔が戻り、自分も人生の満足感を取り戻している。 「本当に幸せな結婚をするための心技体」をセミナーや講座を通して、家族の本質がよりよくなることをお伝えしています。
LIFE DESIGN ADVISER
糟谷千佳子
CHIKAKO KASUYA
大手銀行に20年余り勤務し、各人のライフステージに応じた資産形成のプランニング業務に従事。結婚、出産、家事、子育てと共働きをしながら暮らす中、想定外にお互いの両親の介護が重なる日々が勃発し、夫婦のあり方や家族の総合理解 コミュニケーションの大切さを痛感。
家族はチームワークであり、互いをいたわる温かさは何よりもかけがえのない存在であると考えます。
そしてライフデザインアカデミーと出会った今 【共に歩むっていいじゃない】をお伝えしています。
LIFE DESIGN ADVISER
古川豊美
TOYOMI FURUKAWA
アパレルにてファッション&バッグデザイナー、高等学校、専門学校にてファッションデザイン講師、パーソナルカラーリストとして、“美しさ”を創造する仕事に従事。
現在も、アーティストとしても数々の個展を開催。結婚生活においても仕事と育児、介護との両立など笑いあり、涙ありの毎日を経験。
ライフデザインアカデミーの結婚教育と出会い、結婚“する”選択、“しない”選択に関わらず、それぞれの幸せな人生の創り方があるのだと共感。内外両面からの“自分らしい本来の美しさ”を引き出す独自の恋愛カウンセリングは好評で、出会いのチャンスが増えたと喜びの声がひろがっている。
カメラガールズ 代表
田中 海月
MIZUKI TANAKA
株式会社ビートル 代表取締役。「カメラが好きな友達がほしい〜!」というTwitterの声をきっかけとして、カメラ女子サークル「カメラガールズ」を立ち上げる。現在、5700名の女性が参加。活動を通じて日本の農村を旅する中で、農村の魅力を発掘・発信していきたいという声が多発したことから「農村カメラガールズ」を発足。日本各地の農村を”カメラ女子”が撮影、発信、情報拡散し、若年層女性に農村の面白さを広める。2018年、農林水産省との連携を発表し、農村の魅力発信に取り組んでいる。
アンガーマネジメントファシリテーターTM
今井 清香
IMAI SAYAKA
福岡市出身。2児シングルマザー。マザーズ・ナーサリー代表。聖路加国際病院にて11年看護師として勤務し約5万件の患者さんとご家族の問題解決にあたる。自身の結婚・妊娠・出産を機に、女性特有のライフステージの変化とメンタルマネジメントに興味を持ち、コーチングや心理学を学ぶ。現在、福岡市、東京都品川区でコーチングメソッドに基づいたストレスケアやメンタルヘルスについての講演・講座や個人相談を、看護師、保育士、ママを対象に行う。(保有資格:看護師、保健師、マザーズ・コーチ、ストレスチェック実施者(ストレスチェック制度)アンガーマネジメントファシリテーターTM、アンガーマネジメントキッズインストラクター)
究極のコミュニケーションコンサルタント/警察の元警部
森 透匡
YUKIMASA MORI
株式会社Clearwoods 代表取締役/全米NLP協会・日本NLP協会認定NLPプラクティショナー、LABプロファイル(R)プラクティショナー、日本メンタルヘルス協会基本心理カウンセラー。
警察の元警部。主に知能・経済犯担当の刑事を約20年経験。刑事課長、県警本部課長補佐、警察庁課長補佐などを歴任、刑事時代には国政選挙などの選挙違反事件、首長や公務員による贈収賄事件、数十億円被害の大型詐欺事件や業務上横領事件など多数の事件捜査に従事。刑事約20年の経験の中で政治家、詐欺師、横領犯、銀行幹部や行員など2,000名以上の多種多様な人物の取調べや事情聴取を行い、人間心理やウソの見抜き方を体得。27年勤めた警察を退職して独立し、刑事時代に培った知識、スキルをビジネスで役立ててもらうために「刑事塾」という学びの場を開講。「ウソや人間心理の見抜き方」を主なテーマに経営者団体、公的機関など全国180か所以上で講演・セミナー・企業研修を行い、「おもしろい!」「また聞きたい!」と人気を博している。テレビ朝日「モーニングバード」、フジテレビ「ノンストップ」、読売新聞、日経新聞などメディアへの出演、掲載も多数。著書に「元刑事が教えるウソと心理の見抜き方(明日香出版社)」、我が国初の通信教育「元ベテラン刑事が教えるウソの見抜き方講座(学文社)」がある。
問題整理の専門家
大谷 更生
KOSEI OTANI
大谷更生総合研究所合同会社:代表社員、問題整理の専門家。
新潟県出身。明治大学商学部卒業後、KDDI で 18 年間システムエンジニアとして勤めた後に独立。システムエンジニア時代は総勢数百名の大規模システム開発プロジェクトの全体調整を担当。日々発生する課題や障害を対処しつつ、決められた予算・納期・要員を最大限に活用して納期通りプロジェクトをリリースした経験を、再現性のあるノウハウとして体系化。現在は問題整理の専門家として、問題整理手法、仕事のダンドリを始めとするビジネススキル全般、売れ続ける仕組み構築に関する講師やコンサルティングを行っている。2005 年システムアナリト(現 IT ストラテジスト)合格。講師登壇 37 都道府県 419 箇所(2018 年10月時点)、講演テーマとして、部下の成果を引き出す問題整理思考、仕事の効率を 33.1%アップするダンドリ術、専門用語を使わない簡単ロジカルシンキング、また会いたくなる 60 秒自己紹介作成、強みをお金に変える売れる仕組みの作り方などがある。
人材育成コンサルタント
左京 利章
TOSHIAKI SAKYOH
合同会社ブレイン・アクティベーション代表、日本戦略MG教育学会会員・楽天大学講師。
1989年に大学卒業後、銀行入行後、日産自動車金融部門を経て、イオンフィナンシャルサービスにて、融資・与信・営業・新設支店長など金融業界の最前線に12年間従事。2001年研修センター設立に向け、人材開発責任者として着任。新卒採用から中途採用業務と並行し、新入社員や事務センタースタッフ向けに教育研修企画とコンテンツを作成。4年間でのべ4,000名の研修講師を行う。人事制度改革プロジェクトリーダー兼務。
2005年にヤフー人材開発室へ転職、新入社員研修担当の他MG研修インストラクター兼務となり、リーダー以上に7年で2,000名を超えるMG研修を開催。2012年老舗PCメーカーにおいて、人事制度、人材育成制度体系構築移行後、管理職以上経営幹部全員にMG研修開催。
2013年に人材育成コンサルタントとして独立。楽天大学講師を兼任。
2018年8月MG研修で受講者累計6,000名達成!(13年間)
旅するシェフ
本山 尚義
NAOYOSHI MOTOYAMA
フランス料理の料理長をしていた27才の時に、たまたま訪れたインド料理のスパイスにはまる。それを機に世界の料理に目が向き、世界30か国を現地の方と関わりあいながら、料理を習得する。
帰国後、神戸に世界の料理を出すお店をオープン。17年営業した後、レトルト製造、本の出版、講演活動に転身。
料理を通じて難民、飢餓の支援も行っている。
去年末に出版した『全196ヶ国おうちで作れる世界のレシピ』が重版6刷りを重ね、2018年、料理レシピ本大賞の特別選考委員賞を受賞した。
医学部受験のスペシャリスト
山本 雄三
YUZO YAMAMOTO
メディカルラボ情報研究所 所長。
前職では3大予備校の1つで校舎運営や本部運営に携わる。医系専門予備校メディカルラボに入社後、福岡校の校舎長を経て、「メディカルラボ情報研究所」所長に就任。医学部入試情報を独自に収集・分析し、学習カリキュラムや指導に反映。全国で開催する医学部入試に関するガイダンスの企画・講演や、同予備校監修の『全国医学部最新受験情報』の企画・構成を担当。九州大学卒業、福岡市生。
PAGE TOP