fbpx

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社 LMO(以下「当社」といいます) が提供する LMO(エルモ)のサービス(以下、「本サービス」といいます)を利用するお客様(以下「利用者」といいます)と当社の間の利用条件について、定めるものです。

第1条(定義)

本規約において、次の用語はそれぞれ次の意味を有するものとします。

(1)「利用者」とは、当社が定めた登録手続に従い、本サービスの会員登録を完了し、本サービスの利用資格を有する方をいいます。

(2)「アドバイザー」とは、自分らしい生き方や家族のあり方を考えることを支援するために、利用者のサポートを行う当社の役職員又は当社が委託した専門家をいいます。

(3)「ライフデザイン」とは、アドバイザーのサポートを受けながら、自分らしい生き方や家族のあり方を考えることをいいます。

(4)「コンテンツ」とは、本サービスを通して利用者が入力した、電子掲示板への投稿、プロフィール、メッセージなどの一切の情報をいいます。書面により提出いただいた情報も含みます。

(5)「親プロフィール」とは、前号のうち、親に関するプロフィール(家族のアルバム写真、エンディングとして取り組んだ内容を含みます)をいいます。

第2条(本サービスの内容)

1 本サービスは、次の各号に定めるサービスから成ります。

(1)20歳以上の独身男女に対し、自分らしい生き方や家族のあり方を真剣に考え、生涯のパートナーとして人生100年時代を生きていく相手(異性に限らず、同性同士も含みます)とめぐり会えるようお手伝いするサービス

(2)ご子息、ご息女によるパートナー探しを支援したい親御様に対して、ご子息、ご息女によるパートナー探しをサポートするサービス

(3)上記各号に付随するサービス

2 第1項2号により会員登録した方のプロフィールは、自身の子のプロフィールに親プロフィールとして付加されます。

3 本サービスは、会員の申告にもとづき、プロフィールを作成、編集しています。会員が申告したプロフィールの内容について、当社はその真偽を当社が保証するものではない点をご理解ください。

4 当社は、利用者について、いずれかの犯罪経歴調査や他の審査を、いつでも、利用可能な公的記録を使用して、行うことができるものとしますが、これを行う義務を負うものではありません。

第3条(登録)

1 利用者は、会員登録の申込をするにあたり、本規約に同意いただくことが必要です。

2 利用者が、本規約に同意の上、会員登録を申し込み、会員登録が完了した時点で、本規約を内容とする本サービスの利用に係る契約(以下「本契約」といいます)が当社との間で締結されます。

3 利用者は、登録した事項に変更が生じた場合、登録内容が最新となるよう速やかに自ら情報を更新する義務を負います。

4 利用者は、結婚した場合、その旨を本サービス上でも、変更登録しなければならないものとします。なお、結婚の登録をした場合、自身のプロフィールに「独身でない旨」が明示されること、独身相手を探す目的で利用している他の利用者との交流に制限がかかるなど、サービスや機能の制限がかかります。

5 利用者は、本サービスにご登録いただく場合又は登録事項の変更を行う場合、真実かつ正確な情報を登録する義務を負います。

第4条(利用資格)

1 本サービスに入会するためには、次の各号に定める資格のうち、いずれかを満たす必要があります。

(1) 20歳以上の独身で、日本語によるコミュニケーションが十分できること。男性は定職に就き、一定の収入があること。

(2)前号を満たす子の親で、本サービスの利用を自身の子に勧められること。

2 当社の求めに応じて、本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証・住基カードのいずれか)をご提示いただきます。

3 当社が指定したアドバイザーとのやりとりに応じ、自分らしい生き方や家族のあり方を考え、プロフィールの内容に反映する必要があります。

4 当社は、利用者が次の登録欠格事由のいずれかに該当する場合、会員登録を拒絶できるものとします。また、会員登録後であっても、下記の事由のいずれかに該当すると判断した場合、会員登録を抹消できます。

(1)本規約に違反し、又は違反していた蓋然性があると当社が判断した場合

(2)当社に提供されたプロフィールの内容につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合、その他、当社又は当社の役職員等に対し、虚偽又は誤解を招く情報を提供した場合

(3)過去に本サービスの利用登録を抹消し又は取り消された者である場合

(4)成年被後見人、被保佐人、又は被補助人のいずれかであり、必要な法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

(5)反社会的勢力等(暴力団、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、又は資金提供その他を通じてこれらの者の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、何らかの交流若しくは関与している、若しくはその経営に実質的に関与していると当社が判断した場合(過去に関わりがあった場合を含みます)

(6)第10条各号で定める事由のいずれかにあたると当社が判断した場合

(7)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第5条(サービス内容の保証及び変更)

1 当社は、本サービスの内容について、瑕疵(かし)やバグがないことは保証しておりません。また、当社は、お客様にあらかじめ通知することなく本サービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。

2 当社は、本サービスに関し、現在又は今後の会員の属性やプロフィール等で示された内容の正確性に関して、保証しておりません。

3 当社は、利用資格、利用条件、利用の手続きを、必要に応じ、当社所定の手続きに従って、適宜、変更することができるものとします。

第6条(利用者の責任)

1 利用者は、自己の責任で本サービスを利用するものとし、利用者の申告に基づきアドバイザーが作成、編集したプロフィールも含め、利用者に付随して公開されるすべてのコンテンツの正確性を掲載前に事前に確認する義務を負い、その内容の正確性について自己で責任を負うものとします。

2 利用者は当社に対し、他人の著作物を使用したことなどが原因で紛争、損害賠償の請求などが起こった場合の損害、責任を負うものとし、自らの責任をもって紛争に対処するものとします。

3 利用者は、自己の責任において、ID、パスワード等の利用者を特定する所定の認証方法(以下「ログイン情報」といいます。)を善良な管理者の注意義務をもって安全に管理するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

4 利用者は、ログイン情報を第三者に盗用されるなどして、利用者のコンテンツの改変や改竄、個人情報等の無断閲覧などにより発生するトラブルについて自ら責任を負うものとします。

第7条(サービスの利用料)

1 本サービスには、無料で利用できる機能と有料で利用できる機能があります。機能の詳細及び金額、利用期間(有効期間)等のご利用料金の詳細についてはこちらでご確認ください。

2 前項記載の有料で利用できる機能をご利用いただくには、利用登録及び当社所定の有料サービスへのお申し込みが必要です。

3 有料の月額商品をご選択いただきますと、解約又は利用登録の抹消とならない限り、同じ内容のプランが毎月適用されます。

4 有料サービスを停止したい場合は、設定画面よりお手続きいただけます(停止についてはヘルプをご確認ください)。

5 有料サービスのお申込手続後の入会料の返金は行っておりません。

6 月額の有料サービスについては、対象月の開始後に利用停止の申し出[又は結婚の届出]を行っても、当該月の利用料はかかります。返金や未利用期間(残存有効期間)の日割計算による精算は一切行っておりませんのでご注意ください。

7 お見合いの設定については、お見合いの設定毎に代金を請求しております。お見合いの設定にもかかわらず、相手方の方が、お見合いの予定をすっぽかす等、当社の責めによらない事由によりお見合いが実現しなかった場合にも、お見合い設定毎の料金は請求させていただく場合があります。

第8条(禁止事項)

利用者は、本サービスのご利用に関して、次の各号に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を禁止いたします。

(1) 法令、公序良俗、又は本規約に反する行為

(2) 他人(他の会員を含みます。以下同じ)の権利を侵害し、又は他人の迷惑となるような行為(他の会員に対するストーカー行為を含みます)

(3)虚偽の内容、誤解を招くような内容、他人の権利を侵害する内容、又は他人を中傷したり、他人に不快感を与えるような内容を、登録、投稿、掲載、開示、提供又は送信(以下これらを総称して「投稿等」といいます)する行為

(4)本サービスにおいて、本サービス以外でのやり取りを希望する旨又はそれを示唆する旨の投稿等をすること。

(5) 他の利用者のプロフィール内容の全部又は一部を、自己又はその家族のお見合い等の正当な目的に必要な範囲を超えて、キャプチャーその他の方法により複製・収集、蓄積・保存、利用、又は、第三者に閲覧させ若しくは提供する行為 

(6)本サービスのアカウントの貸与又は認証情報の第三者への貸与・開示・漏洩

(7)他の会員の認証情報を使用して本サービスを利用する行為

(8)商用目的の宣伝・広告行為、選挙運動、特定の候補者への投票の呼びかけ、政治団体・宗教の勧誘、寄付金のカンパの勧誘、スカウト行為等に本サービスを利用する行為

(9)前号の他、本サービスを、本サービス提供の本来の目的とは異なる目的で利用する行為

(10)同一人による2つ以上のプロフィール作成行為、複数アカウント保持行為

(11)自動ツール(ロボットの巡回ソフトなど)を使用しての投稿等を行ったり、投稿された情報の検索を行ったり、本サービス内をクロールする行為

(12)他人の画像の投稿等をする行為

(13)本サービスの運営(当社の配信する広告を含みます)を妨害する行為

(14)当社又は他人のサーバーその他の機器への不正アクセス行為ほかのお客様のログイン情報を使用してサービスを利用する行為

(15)当社又は他人のサーバーその他の機器を破壊したり、その機能を妨害する行為、その他、当社又は他人のサーバー等を攻撃する等してその機能不全・機能障害・情報漏洩・意図しない動作等をもたらす行為

(16)本サービスの仕様、その他の当社の秘密情報を、競合サービスの開発等の本サービスの利用以外の目的のために利用したり、競合サービスの提供又は開発を実施し、又は実施を検討している第三者に伝達する行為

(17)その他、当社が別途禁止する行為

第9条(利用上の留意点)

1 本サービスは、利用者自身の責任においてご利用いただくサービスです。当社は、本サービスをご利用いただくことにより生じる利用者同士のトラブル又は損害等について責任を負いません。

2 本サービスのプロフィールへの記載や投稿等(以下、総称して「投稿等」といいます)をされる際には、他の利用者から広く閲覧されることを十分にご留意の上、日本語で、分かりやすい表現でご記載ください。また、プロフィールで次に掲げる情報に関して投稿することを禁止します。

(1)利用者又は他人の氏名、住所その他容易に特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)

(2)利用者自身又は他人の電話番号又はメールアドレス(これに限らず、個別に連絡できる手段を含みます。以下「連絡先」といいます)

(3)利用者若しくは他人が運営するブログ等若しくはウェブサイトの名称若しくは URL、又は、他のコミュニティーサービス(他社を含みます)で利用する ID 若しくはアカウント等、容易に特定の個人へのアクセスを可能にする情報(以下「アクセス可能情報」といいます)

3 利用者が本サービスの利用に際して、当社所定の方法により本人確認を行いますが、不特定多数の方がご利用になるため、場合によってはサービスを悪用される可能性があります。そういったリスクを十分ご認識のうえ、本サービス上で知り合った方に対してどのような情報を開示するかは、常に慎重にお考えください。

第10条(本サービスの退会について)

1 利用者からの利用登録の抹消の申請その他の事由により利用登録が抹消された場合、退会となります。

2 会員は、ご契約いただいている有料サービスに残日数がある場合であっても退会処理時以降は、本サービスを利用することはできません。

3 利用者が本サービスを退会した場合、当社は、本サービス上から利用者のすべての情報を削除します。但し、トラブルの防止、規約違反者の再入会の防止、法令に基づく保存義務の履行等を目的として、退会後も当該目的に必要な一定期間、利用者の情報を保管する場合があります。

4 退会した利用者は、退会後、当社所定の期間、再登録できません。

第11条(メール及びメールマガジンの配信)

1 メールアドレスを登録した利用者に対しては、利用者が登録したメールアドレス(変更後のものも含みます)宛てに、本サービスの契約内容等に関する又はキャンペーンに関するメールを配信する場合があります。この場合、メールの受信に伴い発生する通信料は、利用者の負担となります。

2 当社からのメールのうち、キャンペーン等のご案内はマイページから配信を停止することができます。

第12条(不可抗力免責等)

1 当社は、天災地変、戦争、内乱、暴動、停電、通信設備の事故、通信事業者の役務提供の停止又は緊急メンテナンスの実施、内外法令の制定・改廃、公権力による命令・処分・指導その他当社の責に帰することのできない事由により本サービスの全部又は一部を履行できなかった場合においても、その履行できなかった範囲について責任を負いません。

2 当社は、次の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合、本サービスの提供を停止することができます。

(1)事前にウェブサイトにて告知した、当社のサーバ等のシステムの定期点検、定期保守

(2)前号に定める他、緊急メンテナンス、サーバーアタックへの対応等、本サービスの運用上又は技術上の理由から当社が必要と判断した場合

3 前項各号の事由により、本サービスの提供ができなかった場合、当社はその履行できなかった範囲で責任を負わず、義務を免除されます。

第13条(損害賠償)

利用者は、利用者の本規約に違反する行為により生じた損害(クレームなどに関連して当社に費用が発生した場合の費用や、当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

第14条(遅延損害金)

利用者が、本契約に基づく費用の支払、損害賠償の支払いその他の支払いを遅滞した場合における遅延損害金の料率は、年10%とする。

第15条(利用者のデータ及びコンテンツの取扱い)

1 利用者が投稿等したコンテンツのデータについて、当社ではバックアップの義務を負わないものとし、利用者が万一の事態に備えてのバックアップが必要と判断する場合には、利用者ご自身においてバックアップを行っていただくものとします。

2 利用者が投稿等したコンテンツについては、利用者又は当該コンテンツの利用者への許諾権者に著作権が帰属します。当該コンテンツについて、利用者は、当社に対して、本サービスの提供、監査その他の当社の業務のために、当社が日本の国内外で無償かつ非独占的に利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含みます)する権利を期限の定めなく許諾(委託先等に対するサブライセンス権を含みます)するものとします。加えて、利用者は、当社(及びその委託先等)に対し上記範囲で当該コンテンツに関する著作者人格権を行使しないものとします。

第16条(広告掲載について)

当社は、提供するサービスやソフトウエアに当社又は当社に掲載依頼をした第三者の広告を掲載することができるものとします。

第17条(投稿などの削除、サービスの利用停止について)

当社は、提供するサービスを適正に運営するために、次の各号に掲げる場合にはあらかじめ通知することなく、利用者の登録情報、及び/又は投稿等その他のコンテンツを削除することができるものとします。また、当該事由に該当するかの調査のため、必要と判断する場合には、本サービスの全部又は一部の利用を一時的に停止する等の措置を講じることができるものとします。利用者が複数アカウントの登録をしている場合には、それらのアカウントすべてについて当該措置を講じることができるものとします。

(1)利用者が本規約に違反した場合、又はその蓋然性があると当社が判断した場合

(2)利用資格を有していないことが判明した場合又は利用資格がないおそれがある可能性が高いと当社が判断した場合

(3)当社に対する支払の遅滞が生じた場合

(4)利用者が破産若しくは民事再生の手続の申立てを受け、又は利用者自らがそれらの申立てを行うなど、利用者の信用不安が発生したと当社が判断した場合

(5)反社会的勢力又はその構成員や関係者によって登録又は使用された場合、又はそのおそれがあると当社が判断した場合

(6)利用者が一定期間にわたって本サービスを使用していない場合

(7)罵詈雑言、著しく不当な要求、その他の事由により利用者と当社との信頼関係が失われた場合

(8)上記の他、当社と利用者との契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合

第18条(免責事項)

1 当社は、次の各号により生じた損害について責任を負わないものとします。

(1) 利用者又はそのご家族による契約違反行為又は不法行為

(2) 利用者間の不法行為

2 当社は、有料サービスとの関係では代金額(継続的なサービスの場合は1か月分相当額)を超えて、無償サービスとの関係では5000円を超えて、損害賠償責任を負わないものとします。

3 当社は、逸失利益又は特別利益について損害賠償責任を負わないものとします。

4 各当事者は、いかなる場合においても、懲罰的損害賠償責任を負いません。

第19条(利用規約の変更について)

当社は、必要と判断した場合には、利用者に対してあらかじめ個別に通知し、又は当社のウェブサイトにおいて数値することにより、いつでも本規約を変更することができるものとします。但し、ご利用いただいている利用者に大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知又は周知期間を設けるものとします。

第20条(通知又は連絡)

利用者が当社への連絡を希望される場合には、当社が設けた問い合わせページ又は当社が指定するメールアドレス宛てのメールによって行っていただくものとします。

当社は、利用者からのお問い合わせに対する回答を原則としてメールのみで行います。

第21条(権利義務などの譲渡の禁止)

利用者は、本規約に基づくすべての契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡若しくは移転し、又は担保設定その他の処分行為をすることはできません。

第22条(準拠法、裁判管轄)

1 本規約の成立、効力、及び解釈にあたっては日本法を準拠法とします。

2 本サービス(掲載内容や広告などを含みます)、ソフトウエアに起因又は関連して当社とお客様との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第23条(利用規約の適用制限について)

本規約の規定の一部が法令に反すると裁判所等により判断された場合においても、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

(附則)
2019年1月1日制定・施行
2019年8月10日改訂

PAGE TOP